懐かしい京都の面影

 ⁺⋆₊+⁺☆⋆穏やかに暮らす⋆☆⁺+₊⋆⁺
   整理おかたづけ⁺yuka₊です


   コレ、何かわかりますか?
c0244650_09586.jpg
「エントランス!」・・・そう、格好良く言えば。まっ、築30年のマンション入口です。
いえいえ!そうじゃなくて、この石段です!汚れてますね;

実は、1978年に全廃止された京都市電の敷石を使っています。
マンションができる前の建物は某H製作所さんで食糧倉庫後だったとか。
その敷地にあったのを、また再利用しているのです。

c0244650_0425452.jpg
                                (画像お借りしています)

京都の観光地でもたくさん使われてるんです。
c0244650_0245399.jpg
                                (画像お借りしています)
例えば、哲学の道やこちらの石塀小路。
出来たのは大正時代の初期の頃ですが、市電の廃止で現在のようになったそうです。

ところでなんの石かって??

なんと、御影石でございます060.gif

当時、この御影石は葉書で申し込んで手に入れたのだとか・・・
歴史は繋がってるんだなぁ。


 ホームページ《Y’s SWEET HOME》
[PR]
by sobakasu-no14 | 2012-11-11 01:51 | 心帰りたくなるおうち
<< 色のお勉強 猫も犬もしんどい時お熱が出ます >>