大正浪漫の印版皿

こんにちは♪
 ⁺⋆₊+⁺☆⋆穏やかに暮らす⋆☆⁺+₊⋆⁺
   整理おかたづけ⁺yuka₊です


水曜日は建築業界のお休みが多いので、この日コーディネーターの友達3人で私のいる京都で少し遊びました。

ランチの後にフラッと寄ったアンティークのお店。
入るや否や一目で気になるモノ発見♪
c0244650_13112750.jpg
ケーキやお菓子をのせるお皿が欲しかったので、ちょっと小振りだけど購入しました。

こちらは印版といって、型紙や銅板でプリントするそうです。
明治から大正にかけて磁器製品が一般市民に普及したのは、このような大量生産の方法があったから。
なのでよく見ると、ずれていたり色がのってなかったりします。

              入口のタイルが可愛いお店
c0244650_13313442.jpg
                ご一緒したコチラの方から無断で拝借!fumiさんありがと♡




              ランチはよーじやカフェにて
c0244650_13394720.jpg
         石窯がありました!どれも期待以上に美味しかったです。

お馴染スペシャルティコーヒーのUnir
c0244650_13431341.jpg

c0244650_13435026.jpg
             2012全国3位のバリスタが淹れてくれました。



 ホームページ《Y’s SWEET HOME》
[PR]
by sobakasu-no14 | 2012-07-06 14:07 | Interior
<< 素敵な家具で素敵な笑顔 この木、なんの木? >>