京都の古いを再生

地元の三条会商店街はここ最近活気がある。
閉って行く店舗が増えて行く中、どんどん若い人のお店が出るようになってきた。

とても長い間、二条駅あたりは何もなかった。ほんとに何もなかった。
TOHOシネマズや飲食店が入った複合商業施設BiViができ、立命館・佛教大学のキャンパスができ、若い人が増えて活気づいているんだろう。自転車が増えたのはウンザリだが;

治安も心配されたが、今年になって中京区に初めて警察署までopen(?)した。
夜のパトロールが盛んで頼もしい。チョッと賑やかでもあるが・・・

そんなこんなで、今晩お邪魔したのは中華料理の一之船入のカジュアル店‘魏飯夷堂’
c0244650_050448.jpg
                   老舗 本田味噌の蔵を改装
c0244650_0514316.jpg
            蔵だっただけに広くて天井が高く、梁がいくつも
c0244650_0492735.jpg
            この下には、ここで使われてたであろう水屋が
                  上下離されキャビネットに
c0244650_1285799.jpg

     さて、お料理は!
c0244650_125837.jpg
              まずは、小龍包と海老とセロリの炒め物
c0244650_17515.jpg
                      春巻きと・・・
c0244650_175050.jpg
                       海老、焼売
c0244650_18440.jpg
                 五目焼きそばと焼き小龍包
c0244650_181576.jpg
                        杏仁豆腐

お腹いっぱいです♪




 ホームページ《Y’s SWEET HOME》
[PR]
by sobakasu-no14 | 2012-06-03 23:34 | ‘美味しいモノ’
<< 木屋町あたりで 照明器具はおもちゃではありません! >>