きっずおかたづけ

午後からお邪魔したのは、4歳の元気な女の子Yちゃんのお家。
新中学生のお兄ちゃんとの2人兄妹。
木製の素敵なキッチン、羨ましい♪(笑)
c0244650_2242824.jpg
いっぱいあるけど、大体は片づいている。というのも、お母さんがやってしまうとか;


はじめに、お勧めの絵本を読んでからゲームで整理・収納・整頓・お片づけの基本を学んでもらった。子供さんを通して、親御さんにも理解してもらえたらと思った企画。
なんのなんの、休憩を挟んで実践!しっかり整理できてます。収納できてます。
その調子!もしかしたら、スグにお母さんを越えますよ。
c0244650_2257248.jpg




ココは、Yちゃんが1人でお片づけしました。
カバンの収納です。上から2段目は布などの柔らかい素材のカバン。3段目は堅い素材のカバン。1番下はお父さんコーナーだそうです。やさしいね056.gif

「これからは自分で、おかたづけをする。」って、
お約束してくれました♪



残った少しの時間で、お母さんと本棚の整理収納です。
c0244650_238309.jpg
不要なモノを取り除き、
c0244650_23164495.jpg
重ねるではなく立てることで、より多くの絵本を並べる事が出来ます。

=3歳くらいの子供は乾いたスポンジのようなもの=
何でも吸収する時期なのです。ほら、よく『天才ちびっこ!大集合』みたいな。
うちの子もそうでした。まだ字も読めない頃、30巻ほどあるトーマスの絵本の表紙を見ただけで題名を当ててましたよ。
そして、“三つ子の魂百まで”!! 
お片づけをこの時期に身に付ければ、生前整理も楽になるということなんですよね~060.gif

まだ続きはありますが、また次回!

Y様・Yちゃん、お忙しい中お疲れさまでした。そして、写真掲載の許可を頂き有難うございました!
「整理ができなくて悩んでいたのですが、お話を聞いて もう1度がんばってtryしようと思いました。」(アンケートより)
是非、熱のあるうちに挑戦して下さいね。次回楽しみにしております。


 ホームページ《Y’s SWEET HOME》
[PR]
by sobakasu-no14 | 2012-05-10 00:00 | セミナー
<< Mother’s day 昭和なkitchen >>