<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

発達障害住環境サポーター養成講座〈基礎研修〉

 ⁺⋆₊+⁺☆⋆穏やかに暮らす⋆☆⁺+₊⋆⁺
   整理おかたづけ⁺yuka₊です


c0244650_218095.jpg

日曜日は第2回発達障害住環境サポーター養成講座〈基礎研修編〉がキャンパス@京都でありました。私は前回同様3日目の「親と子の生活習慣」を担当しています。

1日目は脳の特性・五感を知る、そして当事者さんの体験談をお話頂きました。
c0244650_2305353.png
 五感のワークでは自分の当たり前とは違う体験をしてもらい盛り上がってました。
             まずは知ること。承認することから始めましょう。
c0244650_2362469.png
      さすが横浜という感じのお土産。可愛い~♪ありがとうございます^^
c0244650_2543365.jpg
     私も前の日にチョコ菓子を作りました。板チョコを溶かしマシュマロを絡め
        グランマニエルで香りづけました。簡単過ぎてお恥ずかしい…

c0244650_245199.png
        帰りに京都駅の地下にあるマールブランシェでお疲れさま~!
             


 ホームページ《Y’s SWEET HOME》
[PR]
by sobakasu-no14 | 2013-10-29 07:30 | セミナー

パステル

 ⁺⋆₊+⁺☆⋆穏やかに暮らす⋆☆⁺+₊⋆⁺
   整理おかたづけ⁺yuka₊です


先日研究会の例会で、来年2月にある第2回リレーセミナーのフィードバックがありました。
皆んなそれぞれ個性あるセミナーをされるのですが、その中の一つにパステル体験があります。
  心を解放しながら整理する・・・
c0244650_2333278.png
                  時間を忘れ夢中になれますよ♪
                       2013.10.17



 ホームページ《Y’s SWEET HOME》
[PR]
by sobakasu-no14 | 2013-10-28 23:37 | 京滋整理収納研究会

見つけた!収納用品♪

 ⁺⋆₊+⁺☆⋆穏やかに暮らす⋆☆⁺+₊⋆⁺
   整理おかたづけ⁺yuka₊です


Loftにフラッと立ち寄りました。

何かいい収納用品はないかな・・・♪

最初は前から可愛いと思ってたカラフルなバケツ型に目が行きましたが、グレイッシュでマットな色とスクエアに近い優しいフォルムのコチラが気に入りました。
その名もKatasu

お子様のお片づけにもイイかも060.gif
c0244650_1134194.jpg
           好きな水色を選びましたよ。別売りの蓋も色が選べます♪
c0244650_1181923.jpg
                  やっぱり入るよね(笑)
c0244650_1191443.jpg
                掃除機の備品を収納しました♪

可愛くて、丈夫で、安いんじゃないかな~?今度オススメしよ~070.gif


 ホームページ《Y’s SWEET HOME》
[PR]
by sobakasu-no14 | 2013-10-26 07:19 | Interior

押入れのリフォーム

 ⁺⋆₊+⁺☆⋆穏やかに暮らす⋆☆⁺+₊⋆⁺
   整理おかたづけ⁺yuka₊です


お盆の水漏れ事件があってから、自分のところのリフォームは後回しにしていました。以前の記事は
やっと10月に入って、片手間(笑)に大工さんにお願い。

普通のよくある押入れですね。天袋がオープンになってます。丸見えってことです;
c0244650_215522.jpg

奥行が有り、現代では使いにくいのが押し入れの特徴とも言えるでしょうか。
押込み(おしこみ)と呼ぶこともあるそうで、昔は長持など大きな入れ物を収納していたからなんです。そこで、使い易いクローゼットを考えてみました。

・今ある物を使って収納する
・蓋付のクリアーケースを並べたい
・外から帰ってきて、ジャケットを掛けるところが欲しい
・ブーツの収納
・掃除機を置くところが欲しい

そんな感じで、我が家オリジナルのクローゼットが出来上がりました。

水に濡れたのもあり、一度全て解体し棚以外は新しくなりました。

c0244650_2184342.jpg
                    中板を縮め壁を作る
c0244650_2382726.jpg
     洋服を掛けるバーと、その下部にはブーツハンガーを掛けられるように
                  その前に掃除機が入ります
c0244650_2423186.jpg
                   これが全体の左半分
上段には蓋付のクリアーケースが並びます。重いものは出し入れが危ないので無理ですが、普段あまり使わない物などを収納します。奥行はケースに合わせ地震がきても落ない程度で、上部の壁(写真には写ってません)に当たらないで置けるよう角度もみて調整しました。

さて…収納はうまくいくでしょうか♪

  オリジナルで押入れを使い易くしてみませんか?収納のお悩みも解決しますよ060.gif

 ホームページ《Y’s SWEET HOME》
[PR]
by sobakasu-no14 | 2013-10-25 08:15 | Interior

バスの運賃を用意してますか?

c0244650_23185570.jpg

市バスに乗っていて思うこと。

京都の市バスは後ろから乗り、自分が降りる停留所の表示が出たりアナウンスが流れたくらいにブザーを鳴らして知らせます。
運賃はお釣りが出ないので前もって両替機で両替するか、回数券やカードをタイミングをみて運転手さんから購入します。

バスの中にも、そんな案内が貼り出してあったり、アナウンスも流れているのですが…

毎回1人や2人は降りる時点で両替したりカードを買われる方を見掛けます。
そうすると停車時間が必要以上にかかります。

お年寄りやお身体の不自由な方など、バスが動いている時は危ないからという理由なら分かりますが、そうでない限り降りる時はスムーズにしたいものです。(乗る時も前なり後ろなり、少し詰めて入口をあけてあげて欲しいものです)

今朝乗ったバスの運転手さんはとても気持ちよく降りられるお客さんに挨拶されてました。
「おはようございます。」
「いってらっしゃい。」
「お気をつけて、」
「有難うございます。」

そして、今日も降りる時に両替をする人がいて運転手さんが…
「先に両替しとこうか。」
「混んでる時は協力してね~!」
と、声を掛けられてました。

運転手さんが降りる人を確認しドアが閉まってから「おりま~す。」の声。
「降りる時は前に来といてね~」と運転手さん。

なんだかなぁ…
運転手さんも大変だ。

きっと、こんな準備が出来ない人は整理整頓も苦手なんだろうなぁ…って気がします。

秋の行楽シーズンです。
お互い気持ちよく過ごしましょうね060.gif
[PR]
by sobakasu-no14 | 2013-10-13 21:51

阿吽の双龍図

 ⁺⋆₊+⁺☆⋆穏やかに暮らす⋆☆⁺+₊⋆⁺
   整理おかたづけ⁺yuka₊です


建仁寺(東山) 法堂天井画
c0244650_11221470.jpg
                    「双龍図」 小泉淳 作筆
平成14年に開創八百年を記念して初めて天井画が描かれた。麻紙という丈夫な和紙に、桯君房という中国明代で最上の墨房を使用され、畳108枚分あるそうです。

               暫く立ちすくんでしまうほど壮大な画

c0244650_11395521.jpg
              国宝 「風神雷神図屏風」 俵屋宗達筆(複製)
 その横に
c0244650_11491182.jpg
                     金澤翔子書 「風神雷神」
                    こちらもかなりの迫力でした。

c0244650_1251537.jpg
                  「雲龍図」 海北友松 筆 (複製)
眼といい、爪といい鋭さが格好いい。天井画も迫力ですが違う力強さを感じます。本物が見たい!しかしながらレプリカにしろ写真撮影OKとは、建仁寺さん太っ腹(笑)

c0244650_222327.jpg
c0244650_1564427.jpg












(水)・△(火)・(地)乃庭
c0244650_2223326.jpg

  潮音庭
c0244650_293777.jpg

c0244650_295935.jpg
                     
方丈の石庭(大雄苑)
c0244650_2132646.jpg

c0244650_2134218.jpg

c0244650_2141479.jpg
                 

          時間を忘れ、ゆっくり心静かにお庭を眺める・・・
   
                      2013.9.29



 ホームページ《Y’s SWEET HOME》
[PR]
by sobakasu-no14 | 2013-10-05 07:19 | 藝術

「むかしMattoの町があった」

 ⁺⋆₊+⁺☆⋆穏やかに暮らす⋆☆⁺+₊⋆⁺
   整理おかたづけ⁺yuka₊です


昨日はシルバーリボンキャンペーン・京都市精神保健福祉ボランティア連絡協議会 風のリンケージ/京都市 主催の「風に出あう会」に参加してきました。

私が取り組んでいる発達障害に関わった問題であるからです。
c0244650_10592658.jpg

この「むかしMattoの町があった」という映画は二部構成で3時間の大作です。
Mattoの町とは精神病院のことなんです。
それを1960年代にイタリアでは「自由こそ治療だ!」をスローガンに、1978年に精神病院廃止法を成立させたのです。
だけど日本では逆にその時代から、今も尚増え続けているという恐ろしい問題に直面した思いでした。
これからの高齢者の時代、認知症の問題・・・施設に閉じ込めてしまえという考えにならないように願うばかりです。

重い内容に少し気分もどんよりでしたが…
c0244650_1102255.jpg
                   黄金色の夕陽と鱗雲に癒され
c0244650_114417.jpg
                 会場で売られていた丹波栗を使って
c0244650_1121897.jpg
                     栗おこわでほっこり♪



 ホームページ《Y’s SWEET HOME》
[PR]
by sobakasu-no14 | 2013-10-03 11:07 | 映画