眼からウロコの食器棚

 ⁺⋆₊+⁺☆⋆穏やかに暮らす⋆☆⁺+₊⋆⁺
   整理おかたづけ⁺yuka₊です


6月からご訪問させていただいているお宅は、お料理教室をされています。
インテリアにも考慮したモダンなサロンであり
休憩時間は寛げる空間にもしたいというご依頼です。

大きなテーブルと椅子が6脚。
大きなテレビがあり、休みの日はサロンを感じさせないで欲しいというのが、ご主人のご希望らしい。

少しテーブルをずらし、3シーターのソファをご提案しました。
さてさて、どうなるでしょう・・・


     今日は、そのサロンの食器棚の整理について。
c0244650_2239282.jpg
        はじめは、写真のように棚板が3枚でした。
        間に百均などにあるコの字ラックやカップスタンドを使ってられました。

c0244650_22445734.jpg
           棚板2枚追加しました。
狭く見えますが、この方が実はたくさん収納できるのです。
お客様も‘眼からウロコ‘で、「どうしましょう?隙間が空いてしまいました~!」って(笑)
前から収納したかった和食器が入れられるとお喜びでした。

ご自分で考えて整理されたのですが、昨日チェックに行ってきました。
c0244650_22525910.jpg
       なるべく見せたいものを真ん中に持ってくるようにしました。
       逆に言うと見せたくないものは端っこに(笑)
       たまにしか使わない箱に入ったたまのお皿はすべて天袋に上げました。
       カップ&ソーサーのカップは伏せずに並べると出し入れしやすい。
       デパートのディスプレイをお手本に・・・
       お洒落だけど滅多に使わないティポットはディスプレイに使うことに。

あと、お願いしているのは雑多なものはカゴにまとめること。
その方が取り出しやすく、色の氾濫も避けられます。

確認しながら納得のいく収納ができました。
肉眼で見ていると気づかないことも、
写真にとって客観的に見ると分かりやすいですよ。

写真掲載の許可をいただきましたM様、有難うございました。



 ホームページ《Y’s SWEET HOME》
[PR]
by sobakasu-no14 | 2014-08-20 23:26 | Work
<< 染色 kuchibeni >>